インテリア・プロダクト分野 阿部研究室
A17AB066 佐藤 亜樹 satouaki
研究形式
設計

買い物しやすいランジェリーショップの設計 ー若者世代を対象にー

作品のコメント
【テーマ】
女性用のランジェリーショップは、“下着”という非常にプライベートな商品を取り扱っています。しかし、私が見かけるランジェリーショップは店内が見えやすく、プライバシーを守る壁が一切ないことに疑問を感じました。本研究では、調査を行い、その分析結果から私たち若者世代の女性が買い物しやすいランジェリーショップを設計します。

【コメント】
はじめに、アンケートにご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。その集計結果から、現在のランジェリーショップに不満を感じている女性が多くいることが分かりました。時代や人が変われば、良いデザインも変わります。特に、「女性のためのデザイン」は今後もっと考えられていくべきだなと思いました。本研究を見てくださった方々が、デザインについて考え直すきっかけになれば幸いです。