アパレルメディア分野 橋本(令)研究室
A17AB044 川廣 彩華 kawahirosayaka
A17AB083 竹花 佳乃 takehanayoshino
研究形式
論文

表情の印象形成に及ぼす背景色の検討

作品のコメント
(卒研テーマ)
私たちは昨年の「背景色が表情に及ぼす感情認知の検討」を参考に、男性の表情試料を加え、コミュニケーション発信者の表情とその背景色は、受け手側にどのように伝達されているか検討するため「表情の印象に及ぼす背景色の検討」について研究いたしました。本調査では遠隔でアンケートを実施し、表情と背景色の認知度合いと各表情の印象評価を行いました。
 
(コメント)
今年はコロナウイルスの影響により、対面でのコミュニケーションが難しくなり、遠隔による情報伝達が大幅に増加し、相手の表情や身振り、手振り等でコミュニケーションを取り入れるようになりました。このため、画面上に自分が映る背景や化粧方法に気を配る人が多くなり、リモートでの自己評価への関心度が高まりました。緊急事態宣言が発令されたことで、実験が行えずアンケート調査活動となり、困難を極めました。