建築・住居分野 松原研究室
A17AB122 牧野 菜摘 makinonatsumi
研究形式
企画

有松さんぽ -有松地区まちあるきマップ&インスタグラム-

作品のコメント
卒業研究のテーマ
より多くの人に有松の歴史的価値と現代的魅力の両方を知ってもらい、まちの活性化を促すことを目的とし、有松絞りや建物、飲食などの歴史的現代的魅力を伝えることができるようなリーフレットの作成及びSNS発信を行った。

コメント
研究にあたり有松を調査していると、付近に住んでいるにも関わらず知らない店舗が多くあり、店舗からの発信不足を感じた。意見収集の際にも、自身が感じたものと同様な感想をいただいた。しかし、意見をいただいた方の中にはその後ある店舗を訪れたことを報告いただき、知ってもらえば行きたくなるような店舗が多くあることを実感し、この研究を通して知っていただけると有意義な企画であったと感じる。