アパレルメディア分野 滝澤研究室
A17AB138 山田 栞織 yamadashiori
研究形式
制作

Lumière ~ヴェルサイユ宮殿 鏡の間から発想したオートクチュール制作~

作品のコメント
テーマ
大学生活で身につけた知識や技術を活かして4年間の集大成となる作品を作ることを目的とし、パリ研修で訪れたことがきっかけで大好きになったヴェルサイユ宮殿をテーマに、オートクチュール技法を用いてドレスの制作を行った。

コメント
テーマ設定からリサーチ、デザインから制作までの全工程を自ら行うことで、作品が完成したときの達成感は大きく、大きなやりがいを感じた。仲間と公園に集まって青空の下、パターンを組んだことや、家で夜通し電話を繋いで励まし合いながら作業をしたことなど、大切な思い出がたくさん詰まった作品となった。大好きな世界観をドレスに表現することができ、4年間の集大成となるような作品を作ることができてとても嬉しく思う。