アパレルメディア分野 滝澤研究室
A17AB077 鈴木 透子 suzukitouko
研究形式
制作

Papillon ~蝶の翅模様から発想したテキスタイルデザインと制作~

作品のコメント
卒業研究のテーマ:蝶は昼間活動し、花の蜜や伴侶を求めて飛び回っていることや、優雅に舞い、羽ばたく姿、花の蜜を吸っている様子その翅の模様など、ほかの昆虫とは雰囲気が大きく異なり、興味が尽きない存在であると感じていました。そうしたことから、蝶の持つ翅の模様の美しさ、胴の華奢さを服で表現したいと考え、蝶を意味する「Papillon」を制作テーマに設定しました。

コメント:大学四年間の集大成となる作品を制作するという目的のもと、コレクションテーマ設定、リサーチ、デザイン、制作というプロが行う一連の流れを学び、実践しました。テーマに設定した「蝶」という意味のもつ「Papillon」を具現化し、表現することは難しいと感じましたが、自らがデザインした布を使用して作品を制作できたことは、とても嬉しく、大学四年間の集大成として納得のいく作品を制作することができました。